スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

yukari13


他人のエネルギーを掃除をする時に、
私は情報を読もうとして自分をあえてセンサーにしているから、
排出の際に、たまにせき込んだりする時があるけれども、

例えばホコリの巻き添えをくらって咳き込むのでは無いのです。

排出の合図みたいなものです。
(もしくは自分のネガティブエネルギーも
一緒に排出されているのかもしれません)
怒りや嫉妬などのエネルギーの影響を受けて、
自分もしんどくなったり嫌な気持ちになったりしているわけでは全く無いです。

仕事をする中でしんどい事は確かにあるが理由がそこでないのは確かです。
なぜなら怒りや嫉妬だって、神聖なエネルギーだと思っているから。

他人の心の掃除を手伝うということは、
すなわち自分の心の掃除をするということ。
ゴミを出すというのは、家の掃除であれエネルギーの掃除であれ、
本来すがすがしい事です。

せき込んだりした時にお客さんに「すいません」と恐縮されると、
「こちらこそ恐縮させてすいません。
いや~、ありますよね、お互いにね~いろいろね~。
私なんてもっとすごいの持ってますよハハハハ。

手放してくださって有り難う!咳が出た時って嬉しんですよ実は~。」
という感じです。
皆様、恐縮させてすいませんでした。



清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。