スピリチュアルや音叉ヒーリングも扱う大阪の整体師のブログ

ダイエットその後


経過

  • 2014年12月半ば58.5kg
    →とにかく噛んで食べる(一ヶ月で-1.5kg)
  • 2015年1月半ば57㎏
    →炭水化物抜き&筋トレ週二回(二ヶ月で-7kg)
  • 2015年3月半ば50kg
    →食事制限かなり緩め&筋トレ週一回(六ヶ月で-1.5kg)
  • 2015年9月半ば48.5kg
    →芝居の稽古期間=食事制限しないけど食べる暇がない&運動はかなりハード(二ヶ月で-2kg)
  • 2015年11月半ば46.5kg
    →食事制限しない&運動しない(半月で+2kg)
  • 2015年11月30日48.5kg
    →食事制限しない&運動しない(20日間、現状維持)
  • 2015年12月19日48.5kg

ダイエット前と現在で、違う事

  • 缶チューハイは、全く飲まず ( 神様ごめんなさいもうしません )
  • 砂糖は、激減(以前ほど欲しくならない。たまに少し)
  • ジャガイモは、激減(以前ほど欲しくならない。たまに少し)
  • 夕食に米は食べない(おかずの炭水化物は特に制限なし)
  • そういえば麺類はほぼ食べなくなった。
  • 朝食にミューズリー(ライ麦フレーク+ドライフルーツ+ナッツ。砂糖不使用)に豆乳をかけて食べる時がある。(炭水化物だけどGI値が低い、便通に良いので)

151219

ダイエット前と現在で、同じになっている事

  • 遅い時間の飲食
  • ビール
  • 朝・昼の炭水化物は普通にとっている
  • パンは、時々食べる
  • 運動してません(足の小ユビの怪我の治癒に時間かかっているため)

芝居の稽古期間中の食事について

玄米は噛む時間が無いので白米にした。
(現代人の胃腸は昔の人のように丈夫じゃないから
玄米を食べる時は「相当噛む」という条件付きで、と思っているので)

なるべくお弁当持参(白米&肉野菜炒め)

弁当を持って行けない時は
コンビニの
サラダチキン・おでん・ソイジョイ・野菜ジュースなど。

夜遅い時間の食事とビールはちょくちょく。

(これをしなかったらもっと痩せたんだろうね。
でも急に体力が落ちたら本末転倒なので、
この期間に体重を大きく落とさないのは正解。
その前にやっといて本当に良かったよ)

たまにメンバーと居酒屋に行った時は食べたいものを食べていた。

炭水化物は特に制限しなかったけど、
全体的にゆっくり食べる暇がなく、
食べる回数や全体量は少なかったと思う。

その後

芝居の稽古を始めた時(9月半ば)から
終わった時点(11月半ば)で、さらに2キロ痩せた。
が、芝居が終わって10日ほどたった時点で
芝居の稽古を始めた時の体重に戻り、
それ以降は変わらず。

============

とりあえずリバウンドしてないと言っていいのかな。

缶酎ハイを飲まないのと砂糖の激減が効いているのか?
芝居の稽古で基礎代謝が上がったのか?

でも < ダイエット前と同じになってること > が
このまま行くとやばいかもしれない。

油断しないようにマメに体重を量りつつ、生きて行くよ。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。