スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

09819venus

大阪府 女性 サンドブラストガラス工芸家 venusさん

施術翌日 ブログより 

ひとりごと『グーではないパーの生き方』

ナンこっちゃ!ですよねーー
昨日、マイミクのAさんにご紹介していただいた、整体院に行ってきたのです。

以前、Aさんが「大晦日の大掃除をした・・」というブログを見て、
「あー、お誕生日前の身心の準備を言われているんだ」ってすぐ気付き・・・フムフムと・・・
そう言えば、私ももうすぐ、嬉し、悲し?誕生日が迫ってる・・・
身体のむくみや、精神面の微調整に・・・と言うわけで、昨日行ってきたのです。

「清風ヒーリング整体院」へ・・・
歩き方から始まって、手の握り方、座り方・・・様々なコミュニケーションを先生と交えながら・・・

ここからがすごい!!
私が、施術希望したのは・・・「チャクラー・ヒーリング整体」

私自信の深層心理にある様々な壁を、
スピリチュアルな面から調整してくださる・・・そんな風に理解しました。

結果・・・・ほんと、感謝感謝の今朝を迎えることを実感しました。

タイトルの「グーではない・・・」これは手の握り方を指すのですが、その意味を言うと・・・

いつも良く使う親指と人差し指は、物を握る時、腕の内側の筋肉を使うそうです。
これが、頻繁に使いすぎると緊張が続き、身体の胸が狭まり、肩こりに繋がっていくそうです。

それを、緩めるには、物を握るには小指・薬指・中指を意識して握り、
親指と人差し指は、伸ばしてパーにするんですって。
そうすれば、腕の外側の筋肉を使うことになり、胸も広がり、肩こりの予防となるそうです。

私の場合、ブラストガンや、カッターナイフを持つ時、
ちょっと意識してがんばってみようかと思いました。

それと立ち方(座り方)。  
以前「仙骨を立てる・・・」って書いたこともありましたが、
それと同じような意味で、常に地球と垂直に身体の重心を持ってくることが大切ということです。

歩き方は、つま先を外側に向け、カカトから歩く・・・
そうすることによって、足首も緩まり足の内側の筋肉の引き締めになる・・・・
ということだったと思います。

そのような歩行に勤めると、
足のむくみ(水分)がうまく身体を循環していくのだそうな・・・

「パーではない生き方」・・・
これは口もグーで閉めるよりパーに開放しているほうが、色んな面で良い・・・とのこと。

天然venusとしましては・・・・パーでありながらグーのの生き方が大半であったような・・・
そんな風に施術後、気付かせていただいたと・・・感謝した次第です

 =====ブログの転載ここまで======

=====以下コメントから======

しかし・・体の奥深くに暖かいものが通っていく感じは・・・
なんだかありがたかったですねーー。

今日は、やはり肩の凝りは、全然感じず・・・
(あたりまえか、施術を受けたんだものね)
手の握り方に気をつけたためか、
今までにない腕の外側に軽い筋肉通?がありました。
いろんな意味で・・・今まで無意識だった部位に気を向けるってこと、
意味がありそうですねーーー

======コメントの転載ここまで======

感想と掲載許可をありがとうございます。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。