スピリチュアルや音叉ヒーリングも扱う大阪の整体師のブログ

久しぶりに日常ネタ

公開日: コメントなし

久しぶりに以前住んでた平野に行く用事があり。
永福寺の前を通りまして。
ここにはいつもタイムリーに響く言葉が書いてあります。
ありがとうございます。

全然、話が変わりますが。

財布に入れてあった小さなお守りを出して
そこにフリクション(消せるボールペン。日々持ち歩いています)
の替え芯を入れることにしました。

「そのほうがよっぽどお守りやわー」と心地よくなりました。

(単に、そのお守りを神社に返す期限が
過ぎてただけかはわかりませんが)

私は出先によってカバンをしょっちゅう変えるので、
替え芯を、どのカバンの小ポケットにいれたかわからなくなったり、
必要な時に「無い」って言わずにすむのが嬉しいです。

神仏は私にとって大切すぎるくらい大切だけど、
お守りとか持ち歩くのは私には馴染まないんでした。

天然石は施術で大活躍してるけど
腕にはつけられないのと同じで。

波動がどうとかじゃない、質量が腕にあるのが無理。

マニキュアも無理、爪が息してないのが耐えられないのです。

話が脱線して何言ってるのかわからなくなってきました。
暑いから許してね(笑)

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。