スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

●大阪のヒーラー整体師150cmの等身大

強く打った、落ちた、切った、溺れた等…
過去に体に強い衝撃があった場合に
その時のショックのエネルギーが体に残っている為に
何年も症状が続いたり、何年もたって後から
症状を起こす場合があります。

軽いものなら自然に抜けますし、
強いものでも自然に抜けている場合もありますから
必ずしも残っていると限らないのですが。
たまに残っている場合がありまして。

そのエネルギーを抜くことで、
それが原因の症状は消失するという
そんな施術方法があります。
当院でも対応しています。

ところで。

その施術の際にその事故の前後の
心理的な事が関係している
という事が出てくる時があります。
必ずしもではありませんが。

特に幼い時の事故では、痛い思いをした直後に、
親たちから期待する反応が貰えなかった
悲しみなどを心理的に引きずっていて…
つまり体に受けたショックと心に受けたショックが
重なっている場合が結構あります。

それで思ったのですが。
お母さんがよく幼い子に
「痛いの痛いの飛んで行け~」って言うのありますね。

あれ実は、私達がやっている事故によるショックのエネルギーを抜くのと
同じ事をしているんじゃないかなと、はたと思ったのです。

お母さんの意識では
そこまで考えておられないですけど。
痛いの痛いの飛んでいけ~ではなくても、
「そうかそうか痛かったのかよしよし」でもなんでも、

とにかく共感して貰えることで子供の気が安らぐ、
その時に、本当に体に受けたショックのエネルギーは
抜けるんじゃないかと。

反対に、痛いのにわかって貰えなかった、
冷たくされたと感じてしまった場合、
残りやすいのではと…

これまでのいろいろな症例を見ていてそう思います。
(※衝撃の強さにもよるので絶対とは言えませんが)

お母さんて子供にとってのヒーラーですね。
お母さん自身が自分のお母さんからそうされて来なかったり
お母さん自身がいっぱいいっぱいだったらなかなかそう出来ないから、
出来る時と出来ない時はあるし、
母も子も人間だから行き違いや受け止め方の食い違いもあります。

そんな事いったらヒーラーの職業の人も
24時間誰にでもヒーリング出来るわけでは無いです。
特に私はオン・オフがかなりハッキリしていて
仕事中以外はむしろ鈍感な人です。
平均以下です。空気読めないって息子に怒られます。

そんな訳でヒーラーとそうじゃない人の境目…そんなに無いと思います。
誰でも誰かに対してヒーラーやってるんだ~って事です。

ヒツキさんが言ってたけどパン作る人が
このパン食べた人が幸せになりますようにって思いながら作ってたら
立派なヒーラーなんだって。
実際に実現化しますから。そういう思いやエネルギーは。

いやもう、世界中全員がヒーラーになってほしい
ヒーラーでいてほしいと考えています私は。
すでに出来てる時も結構あったんだからってお伝えしたいです。

職業としてするには知識や技術や適性も必要ですから職業としてはともかく
全員が普通に出来るんだって事を自覚して
大いにやって行けば良いと本気で思います。
何も特別な事では無いのです。ヒーリングは。

というわけで。
誰かが痛い思いをした時はどうか
「痛いの痛いの飛んで行け~」
って
やってあげて下さい。
特に幼い子には冷たい態度を取らないであげて下さい。

長年の不調に繋がってしまう場合がありますから。
どうかお願い致しますm(_ _)m
世界中すべての人ヒーラー化計画のため

※せっかくなので共感と同情は違うという事と
共感だけではダメで次に何をしたら良いか(どう思えばよいか)
ってのは次の記事に書きます。たぶん。

 

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    良く理解できるええお話でした~v(^-^)v
    ありがとうございます、感謝いたします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    いつも楽しくよませていただいてます。
    どこでもドアまじに欲しいです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    そうでしたか!?大変嬉しいです。
    励みになりました。本当に有難うございます。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。
    どこでもドア私も欲しいです。アレあったらそりゃあ便利でしょうね!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    なんか読んでいて「冷たい反応してたかも…」と反省してしまいました。
    息子がちょっと転んだだけで泣きながら来るので、「こんなの痛くないでしょ?」と言ってましたf^_^;
    痛いのは心なんですね。
    今更気づきました。
    ありがとうございます(^_^)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。
    そう言って頂けると書いて良かったと思えます。実は私も思い返せば自分の息子に酷い対応いっぱいしていましたし、私が忘れている事でも息子が覚えていて高校生になってから、あの時な~と言われた事もあったりして。。。。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

この記事と同じカテゴリーの人気記事です

まだデータがありません。