スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

三輪のお山で頂いたヒーリング


●大阪のヒーラー整体師150cmの等身大-CA3C05050001.jpg

 

2月21日に三輪山に一人登山した話を今頃書いてます。

美容師が自分の髪を切りにくいのと同じで
ヒーラーだってケアが必要…というより
ヒーラーこそ、人一倍、ケアが必要な気がします。
よりよい仕事をするために。

最近いろいろあって心身に疲れがたまって来ていまして…
そんな時にもちろん他のヒーラーやメッセンジャーに
お願いする時もありますが
今回は何故か三輪のお山にヒーリングして貰わなくては、
と思ったのでした。

今回はあえてメッセージを受け取ろうとしませんでした。
内面の奥深くで感じるものが欲しかったからです。

三輪のお山は『モヤモヤは全部置いて帰りや~』
『引き受けてあげるで~』
って感じでした。凄い。

三輪のお山は、怒ったらアカンとか
悲しんだらアカンとか執着したらアカンとか言いません。
『そう思うのも無理無いわ~、しんどいやろう、
引き受けてあげるから置いて行きや~』
そんな感じでした。

山を降りてきてから…
私の幸せを本当に願って下さっているのだな~と思いました。

なんでやろう?
あ~私の事がものすごく好きなのだな、と思ったら
涙が出ました。
深い愛を感じました。

(誰からって?三輪のお山かハイヤーセルフかはわからんけども。
なんかまあそんな存在。)

私はクライアントさんのモヤモヤは引き受けません。
おそれおおい、おこがましい。

人間の浅はかな思考を超えた大いなる存在から…
私もクライアントさんもみんな『引き受けて貰っている』
それを大前提として、その事に深く気づいていこう。
そして伝えて行こう。

クライアントさんに対しては大いなる存在に
引き受けてもらう中継点になろう。
改めて…しみじみそう思いました。

中継点という事すら…本当は違うのかもしれないな…。

【おまけ】
で、それだけで終わらない所が
三輪のお山のヒーリングだったんですが。
そんなに甘くなかった・・・・・・・。
直後にしんどくなる出来事が起きまして。

それをなんとか乗り越えさせて頂いておかげで
昨日まで動かしたくて動かせずに困っていた事を
やっと前に進める事ができて
今はホッとしましたが

山下りてから4日間は登る以前よりしんどかったってば。
おかげで貴重な体験もいろいろできたけどさ。

 

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。