スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

ヒーリングのエネルギーの変化


yukari16

 クライアントさんに送るエネルギーが
以前はほとんどが『 癒し 』のエネルギーだったのが…

夏にホ・オポノポノの本を読んでから
『 感謝 』のエネルギーの比重が大きくなりました。

来院してくれてアリガトウ、
ってのはもちろんあるけど、そうじゃなく
見せてくれてアリガトウ。
教えてくれてアリガトウ。
私に気づきの機会をくれてアリガトウ。
私をクリーニングする機会をくれてアリガトウ。

どういうエネルギーを送るかというのは
どういう思いで施術するかっていうことなのですが
(ヒーリングだろうが整体だろうが、どういう技術かに限らず
術者の思いというのは、 そういうエネルギーとして流れ、
作用が起こります)

相手への癒しもまあ必要なんだけど、
自分にとってアリガトウの比重が大きい方が
こちらも楽なのに、相手への結果も出やすい。
それで、ですね。

最近、それに加えて
『 祝福 』
のエネルギーが加わる事が増えてきました。

これは本を読んで気づきがあったとかではなく。
私が変化したというより、
世の中が、かな。
集合意識が、かな。
変化したような気がします。
これがアセンションってことかしら。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。