【山道具】チタンのカップ

大阪市谷町九丁目の清風ヒーリング整体院のブログです。

【山道具】チタンのカップ


0 コメント

~~~本日続けて二記事目~~~~
『 チタンの食器を始めて買ったときは
自慢しましょう 』
…とインターネットのどこかで見た気がするので
自慢してみる事にします(笑)
●大阪のヒーラー整体師150cmの等身大
石井スポーツにて一個約2000円ほど。
チタンは超軽量。山に持っていくには重要な要素です。
そして取っ手が折り畳めるのは有難いのです。
なぜか2個も買ってしまいました。
どちらもシングルなので直火OKです(実験済み)
ダブル(二重構造)のは丈夫で保温性に優れますが
直火はダメだそうです(爆発するそうです)
左=EPIガス の300mlは実際は380mlでした。
熱いものをいれると若干持ちにくいです。
チタンなので取っ手自体は熱くなりませんが
カップ本体に手が当たって熱い。
持ち方によっては大丈夫だけど。
横に広いめなので、場合によっては
ご飯やスープの器にもなるかと思い試してみましたが
意外と良いのではないかな。
場合によっては汎用性高いのがいい気もします。
右=EVERNEW の300mlはちょうど300ml
熱い飲み物も持ちやすい。
持ち手がぐらつきません。
そしてサーモス山水筒の上にきっちりかぶせられるのは
なんか気持ち良いです。持ち運び便利♪
サーモス山水筒に付属のカップは
120mlしか入らないので。
●大阪のヒーラー整体師150cmの等身大
ちなみに、ある人に自慢しました。
『2千円もしたんです~』って。
そしたら12万円するカバンを自慢し返されました(笑)
大阪の清風ヒーリング整体院 大阪の清風ヒーリング整体院の携帯版

から

 

 

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。