1. ホーム
  2. どんな事するの?リスト
  3. ≫アドラー心理学に基づくコーチング

アドラー心理学に基づくコーチング

本当はどうしたい?や、人間関係改善のためのヒントを ご本人から引き出します。

当院のコーチングは、アドラー心理学に基づいている事、
体を動かしながら「見える化」することで
お腹の人(潜在意識、気づいていない本当の自分)と
頭の人(意識、気づいている自分)が繋がりやすくなる
という特徴があります。

人間関係の改善

ご本人の感じている人間関係の
心理的位置(向きや距離)を、
椅子などで表し、
自分や相手の椅子に座ってみたりします。

今、実は何が起きているのか?
本当はその人とどういう関係になりたいのか?
実は相手はどう感じているのか?

俯瞰してみたり、過去はどうだった?
未来はどうなりたい?等を置いてみたり、
相手の椅子に座ってみたりすることで、
不思議とわかってくることがあります。

セッションが進むうちに、
「あ、そうか!」とか「ま、いっか」というふうに
ご本人の認知が書き換わるため、

現状の椅子の位置や向きが変わって行きます。
そして具体的に何から始めたらよいかが
明らかになって行きます。

頭の整理

付箋を使って頭を整理して頂く場合もあります。

矛盾した自分の統合

行きたいのに行けない・・・など、
自分の中で矛盾している二人の自分を、
あえて分けてそれぞれを感じてもらい、
和解へと導きます。
アクセルとブレーキを同時に踏んでいる苦しみから解放されましょう。

なりたい未来を明確にする

実際に歩いたり位置を変えながら、
過去の自分、現在の自分、なりたい未来の自分、あこがれの人、観客等の
立場に立って頂き、本当は自分は、どうなりたいか?そのために何からしたらいいのか?
のヒントを引き出し、明確にしていきます。

椅子を使ったり動いたりしなくても

当院ではいろいろな技術を選んでやっているので、
コーチンングセッションではない時も多いですが、

他の技術を使っている時でも、
コーチングで学んだエッセンスや考え方は生かしているし、
その技術は併用しています。

コーチングを受けられたお客様の声(抜粋)

姑さんとの関係が変化

(和歌山県橋本市40代主婦 施術3日後 メールより)

姑のKさんの言葉も柔らかくなり、感謝でいっぱいです。o(*⌒―⌒*)o
というより、姑のKさんは初めから私に優しい事に、気づきました。

悪者にしないと・・・仲良くなってしまうと、
実家の親が、寂しがる と、思っていたことにも。
続きはこちら

コーチングを受ける中で出て来た大切な価値観からのキャッチコピー

(京都府向日市 カピバラ整体院 西村草輝先生)

『飛び跳ねるくらい楽になる』

コーチングを受けてなかったら、
キャッチコピーもホームページの文章も
もっと固いものになっていたでしょう続きはこちら

 

場所移動しながら。悲しいも嬉しいも一緒に表現してくれて・・・

(「美骨改革」サロン経営 山本知子さま
セミナー受講11日後FBより)
淳香先生がとにかく楽しそうで、
一緒に相手の動作を真似てみたり、
場所移動しながら相手の話を聞いてみたり、
嬉しいも悲しいも一緒に表現してくれていました。
それが、不思議と心の奥の想いや声がぶわっ!
と出るんです。
続きはこちら

死期の近づいてる育ての母に対して自分ができることは?というご相談で

(大阪市 50代 女性 施術数日後にメールより)

今日、祖父母のお墓参りに行き、二人になった時、母に伝える事が出来ました。
「私のお母さんになってくれてありがとうね」と。
母から「○○が娘でよかった」という言葉を貰いました。

アンケートより

  • この人たちはこうだと決めつけていたけど違うなと思えた。
  • この気づきは自分一人では行けない、夫を愛していると気づけた。
  • 自分の心が何でつっかえてたか気づいた。
  • 夫が娘の事を嫌いと思ってたけど違う、しんどかっただけなんだと気づけた。
  • 優先順位がはっきりした。
  • 今までこんなに深く聴いてもらったことがなかった。
  • 椅子を置いただけでなく座ってみたら違うとわかった。
  • 形にしたからわかった事があった。
  • 観客の目線に立つと、こうしたらいいとわかった。
  • 何度も何度もの問いかけにより、忘れていた事や大事なことを想い出せた。
  • 客観的に自分と子供との関係を見れた。
  • 体で体験できて、俯瞰もできて、わかりやすかった。
  • 壁(自分にとってのブレーキ)が「一緒に連れて行って」と言ってたので驚いた。
  • 将来が見えるようになった。
  • クラスの中での人間関係のやり方が見えて来た。
  • 譲れないエッセンスを明らかにしてもらった。
  • 今の仕事を何も考えずに流されてやってたけど、前向きにできるなあ。
  • リソースを文字に書いてと言われたことが良かった。
  • Aさんと自分の位置が、実は母と自分だったと腑に落ちて、そこを癒せた。

コーチングに関連する当院の記事

この記事に何か感じるものがありましたら、下記からFB、ツイッター、ラインでシェア・保存・ツッコミをお願いします。