大阪のヒーリング整体でチャクラ.オーラ.催眠療法.スピリチュアル,コーチング

  1. ホーム
  2. ≫当院の考え方

当院の考え方

このページの目次

過去と未来をどう見るか

症状やお悩みがあるとき、私達はつい、そのお悩みが発生してから解決するまでだけに目を向けがちですが・・・・・

病気や悩み事の「目的」は何だろう?

ある人が大病をして入院しました。そして、こう思いました。

「入院した時に実はホッとした自分がいた。あの働き方を続けていたら自分は死んでいただろう。」

この人はその後の人生をガラッと変えられました。自分らしく輝く生き方に。

さて、この人がこの時に病気にならなかったらどうなっていたでしょうか?

無理な生き方を続けたあげく突然死していたかもしれません。

ならば、この人にとって病気さんがやって来た目的は何でしょうか?

「死なせないため」とも言えるし「生き方を変えさせるため」とも言えるわけです。

そのように考えてみると今起きている出来事への見え方が変わって来るかもしれません。

よりよい未来の為のメッセージを受け取ると、もうメッセージを出す必要が無くなり問題自体が消え去る場合があります。あるいは問題があっても幸せな自分になっていきます。

一緒に探しましょう。

生き方そのものの治療

大阪市 40代 子宮体ガンに罹り来院された主婦 メールより

私達のような一般人は、自分がガンだなんて宣告されたら明るい気持ちになんてなれっこないのです、絶対に(笑)

それがガラッと変わってしまったと言うことは、体の治療よりも進んだ、「生き方そのものの治療」であった証拠だろうと思うし、そんな治療をしてくれる医者はどこ探してもいないです。

本来医者任せであったはずの治療なのに、なおかつ何にも出来ない素人のはずの自分がガンと話したり、仲良くしたり(笑)、その意味を知ることが出来るというのは、すごいことだと思います。

この素晴らしいチャンスを逃したままで良いのか!と、今は思ったりします(笑

だからひとりでも多くの人に希望を持ってもらいたいなと思います。

引き算と足し算どちらが大事?

足し算と引き算は、ケースバイケースであり、バランスが大事、
と思っています。以下、例を挙げてみます。

引き算 足し算
ヒーリングで
不要なエネルギーをお掃除
ヒーリングで
必要なエネルギーを満たす
良くない「食、言葉、行動」を
やめる・減らす
良い「食、言葉、行動」を
する・増やす
マイナスに寄り添う 励ます
改善点を伝える 良い所を褒める
悪い所をへらす 良い所をふやす
引き算から足し算に 足し算から引き算に
トラウマや思い込みを外すことで、
目的を見出したり目標に
向かいやすくする
目的を見出したり目標に
向かうことで、トラウマや
思い込みが外れる

『メンタル』と『体』の施術を組み合わせる

体を緩めるだけで

気づき、心の癒し、深い感情の開放が起きる場合あります。

先に体。そしてメンタル

体を緩めると心も緩みますので、まずそれを行ってから、メンタルを扱う事で、思い込みや抵抗が緩み、本音と向き合いやすくなります。

先にメンタル。そして体。

コーチングやフォーカシング(カウンセリング)などでメンタルを扱った後、それで得られた癒しや気づきを細胞に落とし込むために、体の施術をする場合もあります。

メンタルと体の同時進行

体の施術をしながらカウンセリングをしているうちに、いろいろと不思議なことが起きるので、その流れについていくとご本人の思わぬ内面に行き当たることも多いです。

催眠療法の前半部分

催眠療法といえば通常は、前半部分は、言葉によってトランス状態にしていきます。そこを当院では体の施術とエネルギーによって行います。

ホームページを見てくれてありがとう