母の日の「食博覧会」その2

母と妹と息子と3人でインテックスに。お菓子の芸術を鑑賞しました。

洋菓子編

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師
●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師
●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師
●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師
●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

飴細工の実演=私は見れなかったけど

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

羽をつくるカタかな?

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

和菓子編

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

和菓子芸術の実演

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師
●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師
●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

●ケーキも凄い

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師
●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

イベントもいろいろありました。

上記の展示&イベント以外は、 まあ阪神デパートの地下の立ち食いコーナーの大掛かりな感じ?のような

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

デパートの物産店のような、日本のジャンクフードと、世界のジャンクフード?
(チョと言いすぎか?) まあ、すぐに食べられるものと言えば、 脂っこい物が多くなりますね。イベントだし今日は特別にいろいろ味わおうと思いましたが、う~ん。。。。。

お寿司とかも見つけたけど、そのころお腹がいっぱいで、 先にこっち来ればよかったね~と言いつつ、あとの祭り。

母は少し足が遅めなので、たいてい一番最後を歩いていましたが、 歌のショーの時と、太鼓のショーの時と、お菓子の芸術を見る時は、 どんどん先に行きます。

わかりやすい人です。 楽しんでくれたようでホッとしました。

息子は、一日、祖母(私の母)や叔母(私の妹)を気づかい、 保護者状態でした。 妹は途中ですぐ「トイレ~」とか「喉乾いた~」とか言い 超マイペースなくせに 極度の方向音痴で一人でどこへも行けません。 私と息子と手分けして、片方がこっちで待ってとか、 片方があっちの面倒見てとか、助かりました。

息子、身内の面倒どころか、近くでマゴマゴしている他人に

「あ、並ぶのこっちですよ」

とか言うので、凄いな~と思います。 私は、他人が迷ってる事も、並ぶ場所がどこだという事も、 たいがい目に入っていないのでビックリします。

他人に声掛けるといえば母もかけてました。 ずっと、宣伝のプラカードを持ち上げているスタッフの人に

「ずっと手を上げてたらしんどいやろ、たまにサボって手おろしや~」

(あんたが給料払てるわけでないんやから聞かれへんって!)

そんなふうに私の息子と私の母は、違うんだけど、ちょっと似てる気もします。

良い母の日でした。チケットくれたMちゃんに感謝!

同じカテゴリーの記事

  1. ワイルドでスピリチュアルな旅でした
    カテゴリー:
    タグ:
  2. 梅の花とフチ子さん
    カテゴリー:
    タグ:
  3. 奈良県吉野駅から百貝岳へ
    カテゴリー:
  4. 蓮池&木
    カテゴリー:

同じタグの記事

  1. 関連する記事はありません。