スピリチュアルや音叉ヒーリングも扱う大阪の整体師のブログ

===5/28ひたすら公開セッションをする企画
にご参加下さった方から翌日にメール
(大阪市 40代 セラピストさんより抜粋)===

公開セッションを見学させてもらって、客観的に見ることで、
自分のなかにもくすぶる感情や、わだかまりにも気付きやすかったですし、

自分が施術させてもらっている方が、似たようなお悩みで、
過去の痛みや憎しみを手放せず、苦しんでおられるのを、
どう誘導していけば、解放のお手伝いができるのかの、
ヒントを貰えた感じがします。

また自分が公開セッションを受けてみた感想ですが、
まず、見られているのに安心感のある場を作ってもらっていたので、
自分の内側に入り込みやすく、集中していました。

ゆらゆら心地よく、「へぇ~気持ちいい~」
とトランス状態にいる自分を
客観的に俯瞰してみてる感じがおもしろかったです。

目を閉じたまま、身体の感じを感じ味わいながら、
淳香先生に寄り添ってもらって、質問にこたえていくと、
こんなに次々に変化していく、
色とりどりの視覚イメージがわいてきて、
うわあすごいなあって、ワクワクしてました。

自分のなかにまだあった過去の痛みが突然でてきて、
子供みたいに涙と鼻水もでてきて、でも平気って、
場の空気間、安心感のおかげです。

見守っていてくださる皆様の暖かさのおかげです。

(中略)

自分自身の核となる本質と、
しっかり繋がる→ぶれない、ぐらついても、
しっかりとした安定感があって何があってもぶれない自分がいる。

安心してまわりを信頼して協力をたのみながら、
調和してやっていけるイメージです。

===以下、二日後のメール===

昨日の続きです。

自分を制限していたエネルギーが外れたので、
いつもなら相手を立てて、我慢してる感情を、
その場で言えたり、しつこくされて、
かっとなっていいすきだなと思ったら、
すぐ謝って、感謝を伝えられました。

冷静にこういう理由で、こういう気持ちだったから、
こういう態度になったけど、自分の問題だから、
これ以上詮索や押し付けにならないようにして欲しい旨、
相手にも失礼にならない言い回しで説明できました。

以前だったら、言われるまま自分にも非があるとか、
理解してもらえそうもない、
と感情を殺して諦める場合がわりとあったな、と。

公開セッションでのあらゆる体験や学びの恩恵で、
自然体に近づいてる感じです。

===転載ここまで===

感想と掲載許可をありがとうございます。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。