スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

長野県松本市上高知


山行では、衣食住を担いで宿泊した事が無かったので憧れていまして…
まずは積雪のない時の山小屋泊から始めようと思っていましたが…

縁あって、いきなり雪山でテント泊の計画に同行させて頂きました。

…と思いましたが、そうも行きませんでした(笑)

●2013年5月2日の夜に出発し、2013年5月3日
平湯で駐車→タクシーで大正池→歩いて徳沢(テント泊)

キレイな景色に感動しながら歩きました。
DSC05578-400-300

DSC05608-400-300

DSC05611-400-300

DSC05634-400-300

一泊目は、4人用のテントを4人で分割して持ってのテント泊は果たしました。
ただし平坦な道で、雪じゃない所での宿泊でした。

●2013年5月4日
歩いて横尾→山小屋に予約して荷物置く
→涸沢(からさわ)への途中までピストン→横尾(山小屋泊)

二泊目は体力的に無理ですって事で、テントどころか、
荷物を持って山に上がれませんってことで
6人のチームは二つに分かれ、3人は登って行った先の、雪の涸沢(からさわ)で宿泊ですが
私たちは、横尾の山荘に予約し、荷物を置いてピストンすることに。

しかも今回は、涸沢(からさわ)までは行かずで途中まででした。
DSC05681-400-300

DSC05674-400-300

DSC05695-400-300

横尾山荘の晩御飯
DSC05739-400-300

 

●2013年5月4日
横尾→歩いて大正池→バスで上高地→車で平湯

ラッキーな事に鳥を撮ることができました(^O^)
DSC05812-400-300

雪山でテント泊は果たせませんでしたが、

DSC05718-300-400

クッカーとバーナー、携帯用食料、六本爪アイゼン、
(平坦な道だけど)テント担いで泊まること、山小屋に泊まること、

一気にデビューできたので大きな進歩でした。
嬉しかったです。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。