スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

先日来られたお客様=Aさん(50代、男性)に
体に良い歩き方・立ち方・座り方のご指導をさせて頂きました。
Aさんはヒーリングやエネルギーの勉強をずいぶんされていている方でした。
歩き方、立ち方、座り方をお伝えすると、
ご本人から、

「ほお!心が落ち着く。エネルギーが良い状態になる。
下丹田にキチンと重心がくる。」

とおっしゃられました。
凄い感性をお持ちの方です。

これまでのお客様で、お伝えしてから後日に、
「歩き方・立ち方・座り方を変えたら・・・・・
・・・・生き方が変わりました」とか
・・・・心が明るくなりました」とか
・・・・書く絵や文章が明るくなりました(漫画家さん)」
いう方もいらっしゃいましたが、

当日に速攻で、体の使い方を変える事で
心やエネルギーが変わる事に気づかれた方は初めてです。
そうです!

体を良い形にせずして
丹田に意識を!とか
丹田に重心を!

と言ったって無理なのです!

良い形をつくれば自然とそうなるのです。
下丹田はグランディングコード(地球と繋がるコード)の波動を
留めておく場所だそうですので、

地に足着いた生き方とか腹のすわった人間になる
ためには、下丹田が大事です。

そしてAさんは、こんな質問をされました。

「せっかちだから歩き方が前のめり?になるのですか?
それとも前のめりだからせっかちに?になるのですか?」

答え

両方あります。

ただし、心だけ何か大きな気づきがあって変えても、
歩き方は勝手に変わってはくれません。

なぜなら長年そうして歩いてきているからです。

心コロコロと言いますが心は一時的に変わっても
知らないうちに又戻ったりしますしね。
(気づくと前進した気がしますがそれを保つのは実は難しいのに、
わかったと思い込み、それが油断になったりもします)

それを変えるには良い歩き方を学び、意識して変えていくことで、
心がついてくる(せっかち→落ち着く)という方が、早いです。

とお答えしました。

※注:下丹田
臍下の奥の一点。丹田は上丹田・中丹田・下丹田の3つがありますが、
単に丹田という時は下丹田の事をいいます。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

この記事と同じカテゴリーの人気記事です

まだデータがありません。