スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

今日の「お氣楽エネルギー講座」は計14人。ご参加の皆様ありがとうございました。

香川・徳島・岡山・アメリカのサウスダゴダから
お越しの方も、いらっしゃいました。

遠い所から有り難うございました。

アメリカのサウスダゴダというのは国際結婚した日本人の女性で
日本に里帰り中に参加してくださいました。
彼女のブログhttp://yaplog.jp/dakota/

(ハーフの赤ちゃんのかわいい♪写真も見れます)

●今日の第2部は氣楽先生による「エネルギーの封入」です。

●心と体とお笑いby大阪のヒーラー整体師

またまた住まいの達人=ひろよしゆきさん も来て下さっていました。

彼は、リフォームした店舗や家に

エネルギーを秘かに封入しているそうです。

「自分が関わった店舗がはやるように」とか
「自分が関わったお家の方が

幸せになるように」とか。

でも自己流でやっていたので、今日専門的な話を聞けて良かった、

新しい視点があったとお喜びになっておられました。

彼が今日なるほどと感じた=エネルギーの封入時の「新しい視点」というのは

氣楽先生が長年の研究の結果見つけられた「順序(段取り)と設定」です。

たんに封入するより

はるかに効果的な「秘密」を今日はお話下さいました。

以前、この「エネルギー封入の巻き」を受講された方は覚えておられるかしら?

私はこの講座を氣楽先生と初めてから5回同じテーマの講座に参加したわけで、

つまり同じ事を5回聞いていた筈ですが、
今日、5回目にして初めて

「ああそうかなるほど。ただ単に封入するのとは違うのだ」と腹に落ちた気がしました。

ひろよしゆきさんの感想のおかげですありがとうございました。

効果的なエネルギー封入の秘密を聞きたい方は

もう一度同じテーマで5/14(木)にありますのでお楽しみに♪

●もう一点。思い(エネルギー)は一瞬という実験。

時間かけて練ったエネルギーより一瞬の思いが良く効くというその差

=みんなあるのですが私の場合は特に顕著なのですが

今日の氣楽先生の説明を聞いていて

なぜか?という事がさらに腑に落ちました。

感謝の思いなども一瞬であり、後は余韻であり、

持続し続けるものではないという説明もわかりやすかったです。

こう考えると慈悲や感謝などの素晴らしい思いがわいても

例えば自分が特別人格者であるとうぬぼれないですみますし

少しでも持てるようにするには?と努力することもできますし

持てなくても凹まなくても済みますね。

心はころころ変わるものですもんね。

特に私はそのペースが速いのかもしれません。

集中力持続力が少なく、短距離型なのか。

常に雑念だらけですからホホホホ。

私のオーラもいつも変わりすぎて機械で測定不可とか、

見てくれる人からもコロコロ変わりすぎと言われますしね…。

ただし瞬発力は負けませんわよホホホ(^_-)☆

_____________________________________

【次回=お氣楽エネルギー講座】



5月14日(木)第2回平野「清風ヒーリング整体院」

6月14日(日)第3回新大阪「新大阪ココプラザ」
詳細=ホームページ    詳細=ブログ内
申し込み=PC用   申し込み=携帯用


応援ポチッと。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング FC2ブログランキング

ありがとうございます。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ほんとにそうだ~と思いました。
    純粋な想いって、ピンポイントだわって。
    エネルギーってそういうところにあるんですね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こんなマニアックなわけのわからん記事に、まっとうなコメントありがとうございます。
    ご理解いただき、とてもうれしいです(o*゜∇゜)o~♪

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

この記事と同じカテゴリーの人気記事です

まだデータがありません。