スピリチュアルとか催眠療法のことなどを書くヒーラー整体師のブログ

大阪市 30代 主婦 08年11/17 メール

こんなに気管太かったんだ(笑)、 そんなことを感じつつ、
思い切り深呼吸が出来る喜びを感じて ニヤニヤしています。 ^^

▲上に同じ方 08年11/18 mixi日記▼

(前半略) 最近また すごく首が締め付けられる感覚がひどかったんですが、

そこには、自分の執着が蛇のように巻きついていたそうです。
その執着の奥には やはり、
誰も自分のことを分かってくれないという寂しさが隠れていました。。。 (中略)

淳香先生のヒーリングは、先生のキーワードのような言葉を元に
浮かんでくる情景や言葉を話して 原因を探っていくような形です。

その時浮かんだのは、短大に通っているときでした。 急にタートルが着れなくなりました。
初めて本当に好きになって、 卒業したら結婚しようと約束していた彼(お正月に会った)と
だんだんうまくいかなくなってきた時期が浮かび、 その過去も癒していただきました。

ハートのチャクラは、頑丈な扉がガッチリ閉まっていると言われました…。
ダンナの扉はドンドン叩いて開けて~!と叫んでいるくせに、
自分はガッチリ閉めてるって…(爆)

はい・・・。でもその通りです。。。(TωT)

その扉も もういらないものやね、ということで開けていただきました。

途中からは、本当に手術してる感覚で胸が痛くて痛くてたまりませんでした。
ほとんど触っていないのに不思議です。

その痛みが子宮にまで広がったところでやっと壊れ、
ぱっくり開いた傷口からは 血がドバドバ溢れ出てくる感覚でした…。
Oさんがおっしゃってた”チャクラが開く痛み”って、
これなのか~~ といったかんじでした。。。><

大手術の痕を光で満たしていただき、終了 となりました。。。
今までの痛み、自分でも気付いていなかったことに初めて
「辛かったね~。これは痛かったね~。」と声をかけていただいた時、

何かの殻が弾け飛んだようにパンっと視界の色が変化して涙が流れました。。。

=====転載ここまで=====

感想と掲載許可を、ありがとうございます。

清風ヒーリング整体院 吉田淳香 
公式サイト(ホームページ) |メニューと料金 |地図

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。