自粛の状況の中で思うこと

私が今の状況をどう受け止めて、どういう方針なのか?正直、わからない事だらけだし、自信持って言えることなんてありませんけどもね。

自粛の状況になってから、私に起きたこと

  1. ブログめっちゃ更新してる(何ヶ月も止まってたのに!)
  2. ZOOMデビューした
  3. 動画編集を、複雑バージョン&文字入りデビュー(以前はダイビング中の短い動画をなんとか切り貼りしたのが2点だけで、その後、動画編集ソフトも長く放置してました)
  4. 動画に顔出しデビュー(写真はとっくに出てるけど実は動画は初めてだったりします。自信なかったり抵抗ありました。)

以上。しょうもないことなんですが。私にとっては大きかったことなのです。

  • 非常事態宣言以降、お客様が激減して時間が出来たのですが、もしもそうでなかったら? 
  • この状況の影響で私の内面が少ーし変化していなかったら?

・・・まだやっていなかったことだったと思います。

自粛の状況になって、自分に気づいた点

山道具のレビューを書きたかったんだな、とか

実は、サイトの検索順位でいうと専門性に特化したブログにした方がいいという考えがあり、仕事(ヒーリングやら整体やら)に関連しない、つまり山とか海とか含む日常のいろいろな記事(長いこと書いてきてるからかなりある)は、検索されない設定にしてました。

いったんブログに来た人はその中からは見に行けるけど、検索からは来れない設定にしていたのです。でも、その設定もやめました。

せっかく書いたんだし検索からも見に来てほしいし。書きたいこと、書きたいように書こうと思いました。

以前に、自分が山道具を調べてて、会ったことも無い人のブログにたくさん教えて貰ったこと・・・感謝してるから、私も書きたい。そして、書くの楽しい。

・・・・ん?自粛は関係ない? まあ、そうかもしれない(笑)でも私にとっては、この状況だからこそ気づいたり出来た事でした。

エンターテイナーでいたい

この状況の中で、少しでも皆を元気づけようと、くだらない事(いい意味で)を発信している人達が、羨ましくて。

真面目な内容を発信してる人も素敵だし、それももちろん必要なことだし、私も情報を受け取って役立ててもいるけど、そっちはこう、羨ましくはないんですね。

私の気持ちは、なんかこう、、、インフルエンサーよりエンターテイナーでいたいのかもしれないと、そんな自分に気がついたりして。

========

これも、他人様からみたらしょうもない内容だと思うし、自粛は関係ないみたいに見える内容ですが、私にとっては、いずれ起きることが、この状況のおかげで少し早く起きた、と思います。

今はそのぐらいです。今後また、変わっていくと思いますが。本当の意味がわかるのはもっとずっと後のことかもしれません。

何のため?

去年、寿命だった人は、歴史に名を刻むこの状況に関わらなかった。そして、この状況が収束してから生まれてくる人もいる。

そう思うと、私が55才の今、この状況を体験しているのは、私にとって 何のため なのか?

※「私にとって」・・・地球にとって、とか 世界にとって、とか 〇〇にとって、とかじゃなくて。それが自分軸ってやつだろうと。

※「何のため」・・・なんで?ではなく、何のため?です。この質問の仕方の違いは実はとても大きいです。これはフォーカシングからの学びです。

スピリチュアル的には「全てにおいて、合意の無いことは起きない、魂が目的を達成するために計画してること、理由がある、だからそのように台本を書いて来ている」だそうですが。それが本当かどうかはわかりません。

ただ、そのように考えると、少しでも現状をプラスに捉えることが出来るのと、この状況が収束した後の在り方が全然違ってくるのではないか、と思います。

いちヒーラーとして

私はいちヒーラーとして、この状況に関わることで何か発信した方がいいのだろうか?どうなんだろうか?と考えたりもしましたけど・・・・

上から目線の難しいことを言うよりも、自分自身をよく観察して、身近なしょうもないことを発信できるのがいいなあ、と思っています。

まだまだ途中経過ですし、今後、変わってくるかもしれないけど、今のところは。

もちろん、「早く収束するように」と、「現在と、その後の日本が、世界が、健やかで幸せでありますように」と祈り続けることは、もちろんやっていきます。

シャクナゲ

写真は2014年4月29日(6年前の同じ季節)の鳥見山にて、シャクナゲ。いつかまた見に行けることを楽しみに。